- 箕面市整体「みゅう整骨院」

HOME > 腰痛 >

ぎっくり腰とテーピングについて
ぎっくり腰は急性の腰痛の総称です。
あまりの激痛にどうにか痛みを緩和したいという時にテーピングは有効です。
運動時のテーピングの目的としては、異常のある関節を動きを固定することで痛みを緩和させていきますが、キネシオテーピングでは障害部の痛みを和らげたり、可動域の向上、血行の促進、怪我の予防やリハビリにも効果があります。
他にも腰痛や肩こり、神経痛などの不快感を緩和させる効果もあります。
キネシオテープは人間の筋肉とほとんど似たような伸縮性を持っています。またテーピングの効果は正しく貼らないと意味がなくなってしまいます。正しい使用方法で初めて効果が表れます。
これらはスポーツだけでなく日常生活の中での体の痛みにも使用していきます。ぎっくり腰もその一つです。ぎっくり腰では腰の筋肉や靭帯が損傷することで炎症起り痛みを感じているので、傷んだ筋肉のサポートとして使用すると普段の生活でかかる負担を軽減してくれます。
メリットとしては持続効果が高い、動きがスムーズになる、安全、入浴もできると言った点があります。
しかし、デメリットとしては、皮膚が弱いとかぶれてしまったり、コルセットなどと一緒でテーピングを付けっぱなしにしてしまうとサポートされている筋肉が弱ってしまうこともあります。


ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定特典!!


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典


電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「みゅう整骨院」へのお電話はこちら
 【 電話番号 】 072-722-7026
 【 営業時間 】 平日 10:00-14:00 16:00-20:00
土曜 10:00-18:00
 【 電話受付 】 平日 9:00-20:00
土曜 9:00-18:00
 【 定休日 】 日曜・祝日・第3火曜

PageTop




みゅう整骨院

住所 : 〒562-0004
大阪府箕面市牧落1-19-19

【電話番号】
072-722-7026

【営業時間】
平日 10:00-14:00
16:00-20:00
土曜 10:00-18:00

【電話受付】
平日 9:00-20:00
土曜 9:00-18:00

【定休日】
日曜・祝日・第3火曜



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。