- 箕面市整体「みゅう整骨院」

HOME > 腰痛 >

ぎっくり腰の応急処置について
ぎっくり腰は日常的に突然起る腰痛の事を言います。
普段やっているちょっとした動作だとか、生活の中での動きで急に発症するので「注意してくださいね」と言ってもなかなか難しいものがあります。
一度ぎっくり腰になって痛めてしまうと2,3日で完全に痛みが消えるというものではないので一週間など長引くことがあります。
ぎっくり腰になってしまった直後に適切な調整や応急処置をすることで回復を早めたり、逆に処置が遅かったり間違ったやり方をすると悪化したり、痛みが長引いたりなどが起ってしまいます。
改善に向かう為に最も良いものが体の調整を行うことです。
腰に負担のかかる状態を改善してあげればその場では痛みは変わらなくてもその後の回復する期間が大きく変わってきます。
しかし、応急処置という意味ではまずは冷やすことをお勧めします。
なぜならば、ぎっくり腰は腰の捻挫が起っている状態なので炎症が起っているからです。炎症を抑えてあげれば痛みも和らいでいきます。
他には骨盤を固定して安定させるために骨盤ベルトなどを巻いてあげると捻挫で傷ついた筋肉や靭帯の補強になるのでこれも効果的です。
しかし、応急処置だけでは痛みは緩和出来ても再発の危険性が残ってしまうので最終的には体全体のゆがみを調整していく必要があります。


ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定特典!!


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典


電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「みゅう整骨院」へのお電話はこちら
 【 電話番号 】 072-722-7026
 【 営業時間 】 平日 10:00-14:00 16:00-20:00
土曜 10:00-18:00
 【 電話受付 】 平日 9:00-20:00
土曜 9:00-18:00
 【 定休日 】 日曜・祝日・第3火曜

PageTop




みゅう整骨院

住所 : 〒562-0004
大阪府箕面市牧落1-19-19

【電話番号】
072-722-7026

【営業時間】
平日 10:00-14:00
16:00-20:00
土曜 10:00-18:00

【電話受付】
平日 9:00-20:00
土曜 9:00-18:00

【定休日】
日曜・祝日・第3火曜



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。