- 箕面市整体「みゅう整骨院」

HOME > 腰痛 >

ぎっくり腰の対処法
ぎっくり腰は急性の腰痛の総称です。
どんな時になることが多いかと言うと、重いものを持ち上げた時、寝返りをうった時、布団から起き上がる時、シャワーを浴びている時、顔を洗っている時、急立ちあがった時、運動をやり始めた時など「そんなことで痛くはならないでしょう」と思えるようなものでも発症することが多いです。
ぎっくり腰になると腰に力を入れることが困難になります。
つまり背筋を伸ばして歩くことができなかったり、手の支えなしでは顔を洗えない、仰向けになって寝ることができない(腰を反ってしまうため)、などの症状が出ることが多く、坐骨神経痛も併発して起ることがあります。その場合はしびれや痛みが腿の裏からふくらはぎ、足の先まで表れることが考えられます。
このようにぎっくり腰になってしまうのは体に疲労が溜まってしまった状態で起きることなので、その前に疲労が抜けるようにしてぎっくり腰にならないように予防していくことが必要になっていきます。
しかしそれでもなってしまった場合には、単純ですが痛みの出ない姿勢を見つけて休んでください。急性の場合にはアイシングなども効果的になります。
ぎっくり腰では安易に揉んだりほぐしたりするとかえって悪化してしまうことがあり、それを揉み返しだと勘違いすることもあります。一番は適切な施術と休息が大事なのです。


ホームページをご覧のあなた様へプレゼント!

ホームページ限定特典!!


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典


電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「みゅう整骨院」へのお電話はこちら
 【 電話番号 】 072-722-7026
 【 営業時間 】 平日 10:00-14:00 16:00-20:00
土曜 10:00-18:00
 【 電話受付 】 平日 9:00-20:00
土曜 9:00-18:00
 【 定休日 】 日曜・祝日・第3火曜

PageTop




みゅう整骨院

住所 : 〒562-0004
大阪府箕面市牧落1-19-19

【電話番号】
072-722-7026

【営業時間】
平日 10:00-14:00
16:00-20:00
土曜 10:00-18:00

【電話受付】
平日 9:00-20:00
土曜 9:00-18:00

【定休日】
日曜・祝日・第3火曜



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。